Beyond Blocks Summit Tokyo 2018-04-04T07:42:04+00:00

Beyond Blocks

Beyond Blocks 東京サミットのチケット



0
0
0
0
Days
0
0
Hrs
0
0
Min
0
0
Sec
チケットを購入

  • 2018年4月4日&5日
  • ウェスティン東京


「Beyond Blocks 東京サミット2018」へ参加するメリット

  • 日本が、ビットコインやブロックチェーンの「新たな中心地」となっている
  • 名高いブロックチェーンの規制機関と専門家から、極めて重要な意見を聞くことができるから。
  • あなたのようにブロックチェーンに関心の高い参加者や企業と出会い、意見を交わし、ネットワークを広げることができるから。
  • 従来の業界は進化させる革新的なブロックチェーン関連のスタートアップ企業と出会い、どのように私達の未来に影響があるかを理解する事ができます。

参加するメリット

  • 2日間のカンファレンス入場券
  • 全登壇講演者の同時通訳
  • 業界の著名な専門家が主催するワークショップ
登壇者を見る

チケット情報

Beyond Blocks 東京サミット2018は、2018年4月4日・5日の09:00〜18:00までウェスティンホテル東京で開催されます。

チケットは、現在早期割引料金でお求めいただけます。直前での購入よりお得です!

チケットを購入する

1000+

参加者

25+

登壇者

30+

国と地域

登壇者

Beyond Blocks 東京サミットの登壇者

加納 裕三

bitFlyer, Inc. 代表取締役


BIO

ジャック・ルー
(Jack Lu)

Wanchain 創設者


BIO

マシュー・スポーク

AION創設者


BIO

ファビオ・カネジン
(Fabio Canesin)

NEX 共同創設者


BIO

Patrick Byrne

CEO, tZERO


BIO

マーティン・リム
(Martin Lim)

Electrify Asia 共同創設者


BIO

ブランドン・シンス
(Brandon Synth)

Skycoin 共同創設者


BIO

ロイ・ルー

Kyber Network CEO・共同創設者


BIO

Richard Ma

Quantstamp CEO・共同設立者


BIO

ジョナサン・ハー
(Jonathan Ha)

CEO, Red Pulse


BIO

小林 慎和
(Noritaka Kobayashi, Ph.D)

LastRoots 創設者


BIO

エイランド・グローバー
(Eiland Glover)

Kowala 共同創設者兼CEO


BIO

アバサ・フィリップス

ZILLA創設者


BIO

ホープ・ルイ
(Hope Liu)

CEO, Eximchain


BIO

スティーブン・ネラヨフ
(Steven Nerayoff)

Alchemist 創設者兼CEO


BIO

Fran Strajnar

Brave New Coin 共同設立者・CEO


BIO

ライアン・ギトルソン
(Ryan Gittleson)

Virtue Poker共同創設者


BIO

ジョン・バーバンク
(John Burbank)

Passport Capital 創設者兼チーフ・インベストメント・オフィサー


BIO

“マリナ・チトワ
(Marina Titova)”

NBK Group デジタル・キャピタル・マーケット部トップ


BIO

Joey Huang

GameBank 共同設立者


BIO

スニル・ベルマ
(Sunil Verma)

Creator.Ai 共同創設者


BIO

タナー・フィリップ
(Tanner Philp)

Kik Interactive ディレクター


BIO

Bowen Lu

UTour 共同設立者・社長


BIO

マテオ・ザゴ
(Matteo Zago)

Essentia One 創設者


BIO

ガウラン・トルベカ
(Gaurang Torvekar)

Indorse 共同創設者兼CEO


BIO

Mark Bivens

Truffle Venture Capital ベンチャーパートナー


BIO

Raphaël Mazet

CEO, Alice


BIO

クリス・ツェ
(Chris Tse)

Cardstack 創設者


BIO

Alex Shin

Hashed 最高業務責任者・パートナー


BIO

フィル・ウッズ氏、
(Phil Woods)

Abele International Pte Ltd マネージングパートナー


BIO

Katsuya Konno

Quoine 最高財務責任者


BIO

Natavudh “Moo” Pungcharoenpong

SIX Networkと500 TukTuksの共同CEO


BIO

Joshua Ho

QCP Capitalの共同設立者。


BIO

Bo Wang

Delphy Foundation 設立者・CEO


BIO

Cyrus Khajvandi

Co-Founder & COO, Mobius Network


BIO

Kevin McKenzie Cook

AllSpark共同設立者


BIO

Darius Sit

QCP Capital マネージングパートナー


BIO

Nithin Eapen

Arcadia Crypto Ventures 最高投資責任者


BIO

Masa Kakiya

CEO, Smart Contract Inc.


BIO

Tomoaki Sato

佐藤智陽氏 Starbase設立者


BIO

Andrew Hyde

Origin Protocol コミュニティ統率者


BIO

Masa Keith Nakatsu

Entrepreneur, Investor, and Philanthropist


BIO

スケジュール

2018年4月4日

08:30 – 09:30

時間 60分

受付

09:30 – 09:45

時間 15分

Day 1 開会のご挨拶

Gabriel Yang, COO, Beyond Blocks

09:45 – 10:15

時間 30分

基調講演]日本の現状

ブロックチェーン全体に関する進展の概況

Yuzo Kano, Co-Founder & CEO, bitFlyer, Inc.

10:15 – 11:00

時間 45分

パネルディスカッション:アジア市場でのガバナンスの役割

中国、韓国、シンガポール、日本における議論

Moderator: Abasa Philips
Alex Shin, Chief Business Officer & Partner, Hashed
Bo Wang, Founder & CEO, Delphy Foundation
Joshua Ho, Co-Founder, QCP Capital
Natavudh “Moo” Pungcharoenpong, Co-CEO, SIX Network
Masa Keith Nakatsu

11:00 – 11:30

時間 30分

ティータイム

11:30 – 12:30

時間 60分

[基調講演]WanChain

WanChainは、世界規模の公開ブロックチェーン・プラットフォームにおいて、最も認知度が高く、信頼できるひとつへと成長を遂げました。WanChainでは、将来的にすべてのチェーンをつなぐことができるクロスチェーン・プロトコルの提供を目指しています。一方、WanChainは公開チェーンであるため、そのエコシステムには複数のバーティカルLANチェーンが存在し、ブロックチェーン技術を上手く活用できるよう支援しています。
最近WanChainファミリーの仲間入りをした3つのバーティカル・アプリケーションとともに、WanChainのビジョンとパワーを共有していただきましょう。いずれのプロジェクトも、まもなくICO開始となります。
日本は、WanChainとそのエコシステムによるワールドツアーの最初の開催地となります!

Wanchain 創設者兼CEO ジャック・ルー (Jack Lu)
Bowen Lu, Co-Founder & President, UTour
Joey Huang, Co-Founder, GameBank
Kevin McKenzie Cook, Co-Founder, AllSpark

12:30 – 13:00

時間 30分

[基調講演]教育におけるブロックチェーン

ブロックチェーンが教育業界に革命をもたらすということについて、Indorse社CEOトーベカー氏が知見を共有する。ブロックチェーンベースのデジタル認証をNgee Ann Polytechnicで試験的に用い、そのアイディアをIndorse社で進化させたという自身の経験について語る。Indorse社では、ユーザーが個人のプロフェッショナルスキルをブロックチェーン上で管理できるようなシステムを開発している。Indorse社は2017年11月の欧州議会のレポートで高い評価を受けた。

Gaurang Torvekar, Co-Founder & CEO, Indorse

13:00 – 14:00

時間 60分

昼食

14:00 – 14:30

時間 30分

[基調講演]チーム作り – 信頼か才能か –

Quantstampは、イーサリアムスマートコントラクトのブロックチェーン公開前にその脆弱な箇所を発見するために設計された初のスケーラブルなプロトコルである。このくつろいだ会話においてRichard Maは、最近Y Combinatorを去ったチームについての彼の見解を語る。このチームは当初2人の設立者からなる小さなものだったが後にもっとずっと大きなチームになった。Richardはホワイトペーパー執筆から、そこから75日も経たないうちのQuantstampテストネット公開までを語る。彼はこれがブロックチェーンに関わる全ての野心的な起業家に向けての起爆剤になることを願っている。
Quantstamp 創設者兼CEO リチャード・マー(Richard Ma)
Interviewed by Gabriel Yang, COO, Beyond Blocks

14:30 – 15:00

時間 30分

基調講演: Mobiusとブロックチェーンベースの決済ソリューション

多くのブロックチェーン企業とは異なり、Mobiusはトークンセール以前に実稼働製品を所有しており、既存企業によるブロックチェーンベースの決済受け入れを可能にするユニバーサルAPIが、数多くのメディアで記事として取り上げられると同時に、「DApp Store」のGoogleランキングで1位を獲得しました。
また、データの未来に革命をもたらすプルーフ・オブ・ステーク・オラクル・プロトコル (PSOP) に関する2件の特許を出願中です。さらにMobiusは、他のブロックチェーン企業が、いずれもERC-20でトークンの構築を行う中、それらとはかなり一線を画す考えを持って、StellarでMOBIトークンを構築する決定をしました。
Mobiusはそれ以降、3,900万ドルのトークンを完売し、KYC/AMLの登録者数は58,000人超に達して、2017年第4四半期および2018年の最も成功したトークンセールのひとつとなりました。

Cyrus Khajvandi, COO and Co-Founder of Mobius

15:00 – 15:30

時間 30分

基調講演: ブロックチェーンの歴史、ブロックチェーンの未来とその課題

ビットコインはブロックチェーンに基づく最初で最後の通貨なのでしょうか? ビットコインに続く仮想通貨が取り組むべき課題は? ブロックチェーンとはどんなものなのでしょうか? ブロックチェーン技術は現在どのように応用されている? 次世代のブロックチェーン技術はどんなプラットフォームを構築しているのでしょうか? ビットコインの次に来るものは?
Brandon Synth, Co-Founder, Skycoin

15:30 – 16:00

時間 30分

ティータイム

16:00 – 16:45

時間 45分

キーノートセッション: 従来型マネー、その仮想通貨への転換

Passportでは、市場は長期的な世俗的傾向の良いディスカウンターではないと考えています。特に歴史的前例がないときはそうです。加えて現実的にリターンを生み出すためには、かつてなかったことのないことに投資する必要があります。ブロックチェーン技術は、世界経済の大半に影響を与えるそのような革新的進歩の1つです。私たちが注目しているブロックチェーン / 暗号通貨資産クラスの重要事項はセキュリティ トークンで、このトークンはほとんど無制限のプライベート資産で、取り引きを高速化し流動性を促進する可能性があります。
John Burbank, Founder & Chief Investment Officer, Passport Capital

16:30 – 17:00

時間 30分

Keynote Session: Liberalism and the Blockchain

Dr. Patrick M. Byrne explains that for thousands of years mankind has been trading money for goods creating a third-party dependency. Using the Blockchain allows people to trade with each other in a trust-less fashion (with no intermediary); what Byrne calls “consensual exchange.”

Patrick Byrne, Founder, tZERO

17:00 – 17:45

時間 45分

[パネルディスカッション]ICO vs. VC

暗号通貨は、立ち上げ資金融資の新しい手段 ICO として世界中で導入されはじめている。既に何十億ドルもの資金へと姿を変えてきている一方で、障害や詐欺、伸び悩みなどが起こる不確かなエリアでもある。ICOは、従来のVC投資と何が違うのだろうか。
モデレーター アバサ・フィリップス(Abasa Phillips)/Zilla 創設者兼CEO
小林 慎和(Noritaka Kobayashi, Ph.D)/Last Roots 創設者
マーク・ビヴェンズ(Mark Bivens)/Truffle Venture Capital ベンチャーパートナー
マリナ・チトワ(Marina Titova)/ NBK Group デジタル・キャピタル・マーケット部トップ
スティーブン・ネラヨフ(Steven Nerayoff)/Alchemist 創設者兼CEO
Natavudh “Moo” Pungcharoenpong, Co-CEO, SIX Network

17:45 – 18:00

時間 15分

Day 1 閉会

19:00 – 22:00

Beyond Blocksハウス パーティ @ ninetytwo13 Tokyo Chapter

パーティ会場は東京で初めての仕事空間 兼 住居空間の1つであるninetytwo13で、ここは今日の東京で最高のデザイン空間の1つです。六本木ミッドタウンから2分のこの会場は、ブロックチェーン関係の起業家の皆様には最適な空間の1つだと確信しております。
ドリンクとタパスをご用意しています。

Day 2 Coming Soon!

2018年4月5日

08:30 – 09:30

時間 60分

開場

09:30 – 09:45

時間 15分

Day 2 開会のご挨拶

09:45 – 10:30

時間 45分

[パネルディスカッション]ブロックチェーンの現実世界への適応性 Panel: Real World Applications of the Blockchain

ブロックチェーンの世界は、今年R&Dの領域から抜け出し、目を見張る進化を遂げています。パネラーの方々が携わる業界やビジネスがよりよくなるために、どのようにブロックチェーンが使われているか、実際の事例をお聞きください。

Moderator: Masa Keith Nakatsu
クリス・ツェ(Chris Tse)/Cardstack 創設者兼商品部トップ
マーティン・リム(Martin Lim)/Electrify Asia 共同創設者兼COO
ホープ・ルイ(Hope Liu)/Eximchain CEO
Raphaël Mazet, CEO, Alice
Ryan Gittleson, Co-Founder, Virtue Poker

10:30 – 11:00

時間 30分

“基調講演: シェアリングエコノミーの新しい世界”

今日シェアリングエコノミーは大きな話題となっており、数十億ドル規模の企業がシェアライド、シェアハウス、シェアオフィスなどを提供しています。しかしシェアリングエコノミーの概念自体は決して新しいものではなく、ほとんどの人が村落に住み、共同体の財やサービスの恩恵を受けていた時代にさかのぼります。本講演ではブロックチェーンテクノロジーと仮想通貨をベースとした経済環境の中で、現代の新しいタイプのシェアリングエコノミーをどう構築し、どう評価していくべきかを探ります。

Jonathan Ha (Red Pulse 設立者・CEO)

11:00 – 11:30

時間 30分

ティーブレイク

11:30 – 12:15

時間 45分

パネル: ICOの次世代

Tokenization of Real Businesses. The first of it’s kind was Kik. Then came Telegram, Kodak and even KakaoTalk has made headlines. Join us for a panel of leading entrepreneurs and their path to launching a reverse ICO.

Moderator: Alex Shin, Chief Business Officer & Parter, Hashed
Alex Won, Co-Founder/COO, Copyright Protocol
Grant Sohn, Founder, Carry Protocol
Howon Song, Founder and CEO, Cosmochain
Chase Chang, VP of Ecosystem, TTC Protocol

12:15 – 12:45

時間 30分

[基調講演]NEX

この基調演説においてNEX共同設立者のFabio Canesinは、先端的取引形態とユーザーのシンプルな経験とを組み合わせることで分散型アプリケーションへのアクセスの問題がどのように解決されるのかを論じます。

NEX 共同創設者 ファビオ・カネジン(Fabio Canesin)

12:45 – 13:45

時間 60分

昼食

13:45 – 14:30

時間 45分

[基調講演]分散型取引所

分散型取引所は、中央集権型取引所で現在抱えている全ての課題を解決してくれるだろうか

Moderator: Masa Keith Nakatsu
ロイ・ルー(Loi Luu)/Kyber Network 共同創設者兼CEO
ファビオ・カネジン(Fabio Canesin)/NEX 共同創設者
Katsuya Konno, Chief Financial Officer, Quoine

14:30 – 15:00

時間 30分

[Steady Baby!] 安定した暗号通貨、現状のアプローチ、タイムライン、機会の必要性

エイランド・グローバー(Eiland Glover)/Kowala 共同創設者兼CEO

15:00 – 15:30

時間 30分

トークンの未来

暗号化資産クラスの今日までのトレンドと今後20年間に迎える終盤戦のマクロ的概況
ハードデータ及び取り組み事例を使ったフランクの講演から、どのようなインフラがトークン化を制度化するのに必要かを明らかにしていきます

Brave New Coin 共同創設者兼CEO フラン・ストラジナール(Fran Strajnar)

15:30 – 16:00

時間 30分

ティーブレイク

16:00 – 16:45

時間 45分

パネルディスカッション: 未来のプロトコル

世界の仮想通貨マーケットは今や3400億ドル規模になっています。銀行が、企業が、政府が次々と独自のブロックチェーンプロジェクトを実施すると発表しています。これはビジネスの世界でブロックチェーンの合法性がますます増していることを示す有望な兆候です。ブロックチェーンをよりスピーディー、より安全、よりスケーラブルなものにするためには何をすべきか、パネラーたちの議論を聞きましょう。

Moderator: Masa Keith Nakatsu
Jack Lu, Founder, Wanchain
Matthew Spoke, Founder, AION
Matteo Zago, Founder, Essentia One & President, Internet of Blockchain Foundation
Andrew Hyde, Head of Community, Origin Protocol

16:45 – 17:30

時間 45分

パネル: 取引と投資の技術

仮想通貨の成長と急増は、この領域に多くの熱狂者を生み出しました。パネルは、取引 / 投資の違い、続いてこれらに伴う機会を議論します。

Moderator: Jonathan Ha, CEO, Red Pulse
John Burbank, Founder & Chief Investment Officer, Passport Capital
Phil Woods, Managing Partner, Abele International Pte Ltd
Darius Sit, Managing Partner, QCP Capital
Kazuki Obata, CEO, Smart Contract Inc.
Nithin Eapen, Chief Investment Officer, Arcade Crypto Ventures

17:30 – 17:45

時間 15分

2日目 ― 閉幕

19:00 – 21:00

時間 120分

Beyond Blocks閉会パーティ @ NOS Dining&Bar 恵比寿

恵比寿駅から5分の会場NOSで、この叙事的とも言える2日間を締め括るパーティにお越しください。最初の2時間はお飲み物が無料ですので、遅刻しないようにしましょう!

「Bitcoinには、実際適正な調和と刺激があり、だからこそ上手く機能し始めているのです。」

ジュリアン・アサンジ Wikileaks創設者

主催者について

Beyond Blocksは、ブロックチェーン業界をさらなる高みへと飛躍させるというビジョンの基、ブロックチェーンに関わる全ての人がつながり、情報を集め、意見交換をすることのできるオンライン&オフライン・プラットフォームを目指しています。
アジアでもこのビジョンを達成すべく、業界のトップリーダーやコミュニティ創始者の方々をアジア各国に招待しています。ブロックチェーンには、現実の世界経済と融合することでもたらされる明るい未来が待ち受けていると私たちは信じています。そしていつか、私たちの想像を遥かに越える発展を遂げることでしょう。

メイン スポンサー

Lunch Sponsor

サポーティング スポンサー

サポーティング パートナーズ

メディア掲載

「仮想通貨NEO ダ・ホンフェイ氏は・・・先日ここバンコクのブロックチェーン・ワールド・カンファレンスにて、中国のブロックチェーン業界に関する分析と考察を発表。そこで彼は事業における暗号通貨市場参入の概要説明を行った。」
「Beyond Blocks によるブロックチェーン・カンファレンスは・・・スタートアップ創業者や投資家、参加者間での暗号通貨やICO、ブロックチェーンに関する議論の中心地となった。」
「この業界はバブルだ。この状態は大丈夫だと伝えたい。同じように著しく破壊的なテクノロジーは、いつもバブルを生み出してきた。例えば電車や車のように。これらもかつてはバブルだったのだ。」
「要するに、ブロックチェーン・ワールド・カンファレンス 2017は華やかな祭典であり、アフェリエイターやウェブマーケターにとって、まさに感激の体験だったでしょう。」

会場

ウェスティンホテル東京

住所:〒153-8580 東京都目黒区三田1−4−1電話番号:03-5423-7000


登壇者からのコメント

「本当に素晴らしかったよ。バンコクには最高のコミュニティがあった。とてつもなく急成長中のね。そして今日、すごく良い出会いがたくさんあったよ。」

- Roger Haenni,

Co-founder & CEO, Datum Foundation

「ブロックチェーンの未来は、多くの企業に見られる超過利潤を追求する行動を排除するだろう。なぜならブロックチェーンの本質はエンドユーザーに価値を直接提供することであり、それは実に影響力の強いものだからだ。」

- Richard Ma

CEO & Co-founder, Quantstamp

「ファンタスティックなイベントだったよ!世界中から何千人もの方が参加していたと思う。登壇を聞きに来た方はとても素敵な方々ばかりで、ブロックチェーンの未来について有意義なディスカッションをすることができたんだ。だから、そう、とにかくすっごいイベントなんだ!」

- Helen Disney,

CEO & Founder, Unblocked Events

「このカンファレンスの主催者は魅力的な会場の選定や、誰もが尊敬する登壇者を数多く招待することに卓越していたよ。素晴らしい食事を用意してくれて、情報通で社会的に魅力的な参加者を招待していた。通常のブロックチェーン関連のイベントはだいたい退屈だけど、このイベントでは他では体験できないような熱狂とエネルギーが会場を取り巻いていたよ。」

Henok Tekle

Cryptocurrency Angel Investor

「既にこのイベントは実に幅広い業界に進化をもたらしていると思う。ビジネス業界の仕組みや、私たちの物事との関わり方など、多くのことに変革をもたらすだろう。

Nick Martyniuk

Co-Founder & CEO, WePower Network

「私たちがどのように世界と繋がり、相互に関わりあうか。その全ての側面に変化をもたらす潜在的可能性を秘めています。」

Anastasia Andrianova

Founder, Akropolis & Advisor, Web3Foundation

「このイベントが大好きだよ。アジアでこのようなイベントが開催されるなんて本当に素晴らしい。特にブロックチェーンは実に新しい新興市場だからね・・・この世界について学び、ブロックチェーンに積極的に関わりたいと願う全ての人のためのイベントだと思うよ。ブロックチェーンはインターネット3.0だ、もしあなたがそう考えるならね。」

James Giancotti

CEO & Co-founder, ODDUP

「このイベントには目を見張るよ。素晴らしいエネルギーとポジティブな人がたくさん参加していて、ここには有り余る興奮と未来思考なムーブメントに溢れているよ、本当にファンタスティックだ。」

Jarrad Hope

Co-Founder, Status

「ブロックチェーンは、全ての物事に組み込まれるようになる。以上、終了。」

Abasa Philips

Founder & CEO, Zilla